足の臭いを何とか消す5通りの方法

足の臭いってとても気になりますね。お座敷に上がるときなんか、まわりの人に迷惑を掛けないかと、気が気でないですね。

そんな足の臭いを何とかする方法をまとめてみました。

そもそもなぜ足が臭いのでしょう

足の臭いは、足で繁殖した「雑菌」に「皮脂腺から分泌される皮脂」や「皮膚の表面の死んだ細胞である角質」が混じり合って分解されるときに発生します。

靴を履きっぱなしで蒸れたり、靴下の通気性が悪かったり、足に汗をかきやすかったりするせいで、強烈な臭いになるのです。

足が臭いときの対処法

靴の注意点

オフィスではサンダルに履き替えるなどして、靴を履きっぱなしにしないようにしましょう。

このような、一見革靴風のサンダルを試してみましょう。

[FO] メンズ かかとなし革靴風サンダル ビジネスサンダル レース ブラック L(26.0~26.5cm)

靴を買うときも、メッシュ素材等の通気性のあるものが良いですね。

また、大きめの靴を履いていると、脱げないように力が入って汗をかきがちですし、靴擦れができると、そこで雑菌が繁殖するので、良くサイズを合わせて買いましょう。シューフィッターの居るお店がお薦めです。

シューフィッター検索

消臭・殺菌効果のあるインソールを使うのも効果的です。

靴は3足をローテンションで履くようにしましょう。そうすると、それぞれの靴を二日間乾燥させることができますね。そのとき、履かない靴には消臭スプレーを吹きかけて、風通しの良いところに干しましょう。

スニーカーなどは、丸洗いして天日干しすれば良いのですが、革靴は陰干ししましょう。

ドクターショール 消臭・抗菌 靴スプレー 無香料

 吸湿剤や丸めた新聞紙を入れておくのも良いですね。重曹を古くなった靴下などにつめて靴の中に入れておくと、臭いも取れます。

靴を冷凍庫で保管するという荒技もあります。雑菌は、冷凍庫の低温では生きられないからです。密閉できるビニール袋などに入れて、一晩冷凍庫に入れておきましょう。

靴下も、通気性がある、殺菌作用のあるものを選びましょう。できれば、5本足ソックスが、臭い対策に向いています。

外出して汗をかいたときなどは、除菌ウエットティッシュで足を良く拭いてから、靴下を履き替えましょう。

ストッキングも、消臭効果のあるものを選び、できれば1日に2~3回履き替えましょう。

風呂での洗い方

お風呂で足を洗うとき、臭いを気にしていると、ついゴシゴシこすりがちですが、そうすると、細かい傷がついて、そこで雑菌が繁殖してしまうことがあります。

お風呂にしばらく浸かって(少なくとも3分ほど)、足の皮膚が水分を吸収したら、固形石鹸を良く泡立てて、その泡で手を使ってやさしく足を洗いましょう。指の間・爪の間・足の裏も念入りに洗いましょう。

このとき、足用のシャンプーを使うのも効果的です。

リフレデオフットシャンプー(足用ソープ) 150ml

素足キレイ 泡せっけん 150ml

お風呂上がりには、タオルで良く水分を拭き取ってください。

その後、ミョウバン水を吹き付けるとさらに効果的です。

ミョウバン水の作り方

重曹足湯

取れにくい足の臭いには、重曹足湯が効果的です。

やり方は簡単。洗面器やバケツに、38℃~40℃のお湯を、くるぶしくらいまで入れます。

そこに重曹を入れるのですが、最初は小さじ1~2杯くらいから始めて、徐々に増やしていき、できれば、大さじ2~3倍くらいまで増やしましょう。

お酢やクエン酸を小さじ一杯ほど入れると、さらに効果的です。特に、重曹にクエン酸を加えると炭酸が発生して、「炭酸足湯」になって効果が増します。

このお湯に足を10~15分ほどひたし、最後に軽く洗い流します。

足の爪の手入れ

足の爪の間に挟まった垢は、お風呂でサッと洗ったくらいではなかなか取れませんが、ここから凄い臭いがでていることがあります。

こまめに爪を切ることが大切ですが、深爪をすると巻き爪などになってしまうので注意してください。

爪の先の色が変わった部分を1mm程残すようにしましょう。左右の部分も切りすぎないようにしましょう。

爪垢取り用の道具を使うとスッキリ取れます

ステンレス製足のツメ垢取り&ヤスリ PSG-021

無い場合は、お風呂に入ったとき、古くなった歯ブラシで洗うこともできますが、こまめに行う必要があります。

制汗ミストを使う

足の汗を抑えるミストを使ってみましょう

足サラ

 

病気の場合

スポンサードリンク

水虫・多汗症・糖尿病・肝臓病・腸内環境の悪化などのせいで足が臭いことがあります。上で説明した方法をやってみても効果が無い場合は、それらの病気で無いか、医者に診てもらいましょう。

こちらもお読みください


PAGE TOP