女性の身体, 持病・体質改善

外反母趾とは

外反母趾とは、足の親指が、小指の方に曲がっていく症状のことです。

 

外反母趾の種類

外反母趾は、6種類に分けられます。

靱帯性外反母趾

足先の骨同士をつないで関節を安定させる役割 ...

持病・体質改善

耳鳴りとは

耳鳴りとは、実際には外で音がしていないのに、耳の中や頭の中で、音が鳴っているという感覚があることです。音の様子や、音の鳴る状況は人によってさまざまに違います。

耳鳴りの種類

耳鳴りは、その音の特性等により、いろいろ ...

持病・体質改善, 皮膚病

むずむず脚症候群とは

むずむず脚症候群とは、レストレスレッグス症候群ともいい、その名の通り、脚がむずむずする症状が出る慢性病ですが、人によって、痛みが出たり、熱っぽかったりと、症状には幅があります。

夕方から夜にかけて症状が ...

持病・体質改善, 消化器の問題

二日酔いになるわけ

アルコールを飲むと、体内で、アルコール→アセトアルデヒド→酢酸→水と二酸化炭素

と分解されていって、最終的に体外に排出されます。

アセトアルデヒドは、非常に毒性が強いのですが、アセトアルデヒド ...

女性の身体, 持病・体質改善

貧血とは

貧血とは、血液中の赤血球に含まれるヘモグロビンが不足していることです。ヘモグロビンは、血液中の酸素を、体中の細胞に送り届ける働きをしているので、これが不足すると、体が酸欠状態になってしまいます。

 

持病・体質改善

偏頭痛とは

偏頭痛は、左右どちらかのこめかみから眼のあたりにかけて、脈にあわせてズキンズキンと痛む頭痛です。

ただし、両側の頭や後頭部が痛む場合もあります。日本人の約8%がかかっていると言われます。

女性の方が、 ...

女性の身体

生理痛とPMSとの違い

 

PMS

PMSとは、月経前症候群のことです。生理が始まる前の、肉体的・精神的不調を指します。特に、精神的な不調が激しい場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と言うこともあります。

メタボリック, 持病・体質改善

尿酸値とは

体の細胞の全てには、DNAやRNAの一部であるプリン体が含まれています。体の中のプリン体のうち、80%は、体内で造られたもので、20%は、食べ物から取り込んだものです。体の新陳代謝の過程で、古いプリン体は、肝臓で分解されて尿 ...

持病・体質改善, 皮膚病

しもやけとは

しもやけとは、寒さや冷えによって、血液の流れが悪くなって、腫れて硬くなったり、痒くなったり、熱っぽくなったりする現象です。

 

手の指先・足先・耳たぶ・鼻などの末端部分に起きる「樽柿型」と ...

加齢, 持病・体質改善, 消化器の問題

おならはどうして出るの

小腸で消化吸収されなかった食べ物の残りかすが、小腸の下の方や大腸の腸内細菌で分解されるときにできるガスは、ほとんど腸管で吸収されますが、吸収され切れなかったガスが肛門から出てくるものが「おなら」(屁)です。

加齢, 女性の身体, 持病・体質改善, 男性の身体

尿漏れ・尿失禁の種類

尿漏れ・尿失禁は、主に次の種類に分けられます

 

腹圧性尿失禁

急に立ち上がったり駆け出したりしたときや、重いものを持ち上げたとき、咳やくしゃみをしたり笑ったときなど、お腹に力が入っ ...

持病・体質改善

こむら返りとは

「こむら」とは、ふくらはぎのことです。激しい運動の後や泳いでいる最中、体を伸ばしたとき、睡眠中などにふくらはぎの筋肉が痙攣を起こすことです。

一般に、「足が攣(つ)る」とも言います。

自分の意思と ...

アンチエイジング, 加齢

認知症と物忘れの違い

誰でも、60歳を過ぎる頃から、記憶力が衰えてきますが、通常の記憶力の衰えによる物忘れと、認知症の違いはどこにあるのでしょう。

単なる物忘れの場合、自分が何かをしたことは覚えていますが、その内容が思い出せ ...

女性の身体, 持病・体質改善

「冷え」とは

冷えとは、血液の循環が良くないので、体が冷えることです。

東洋医学では、冷えは、気・血・水のバランスが崩れていることとされます。

血液の巡りが悪くて滞ると、身体に栄養や酸素が行き渡らずに、代謝が悪く ...

女性の身体, 皮膚病, 美容

赤ら顔とは

赤ら顔とは、顔の毛細血管が拡張して、

顔が赤くなっている状態ですが、

その原因には色々あります。

 

赤ら顔になる原因赤面症

赤面恐怖症とも言い、緊張やストレスで、

持病・体質改善, 疲労とストレス

腱鞘炎とは

腱とは、筋肉の力を骨に伝える紐状のものです。腱鞘は、その腱を通すトンネルのようなものです。

何らかの原因で、腱鞘が炎症を起こして腫れると、腱が腱鞘の中をスムーズに通れなくなります。

この状態で、腱を動 ...

加齢, 男性の身体

男性更年期障害とは

女性の更年期障害には、閉経という目印があり、昔から研究されてきましたが、近年、男性にも更年期障害があると認められるようになってきました。

欧米では、LOH(後発性性腺機能低下症)症候群ともいわれます。

アンチエイジング, 加齢, 持病・体質改善, 男性の身体

加齢臭とは何でしょう

加齢臭は、化粧品メーカーの資生堂が2000年頃に、原因物質「ノネナール」を発見して名付けました。

それまでは、漠然とオジサンは独特の臭いがする程度に思われていたんですね。

ノネナールは、肌の ...

女性の身体, 持病・体質改善, 疲労とストレス, 美容

どうして脚がむくむんでしょう

一日中立ちっぱなしだったり、座りっぱなしだと、夕方には、脚がパンパンに張っていたり、靴がきつくなったりしていることがありますね。

これは、女性に多い症状で、医学的には浮腫(ふしゅ)といいます。

アンチエイジング, 加齢, 女性の身体, 美容

ほうれい線はどうしてできてしまうんでしょう

ほうれい線は、鼻の脇から口元に走る、

左右2本のしわのことです。

ほうれい線があると、5歳から10歳老けて見えるといわれます。

 

ほ ...

ダイエット, メタボリック

美容のためのダイエットにしても、メタボで医者に減量を指示されたにしても食べる量を減らしたときの強敵が、空腹感ですね。

不快なだけでなく、イライラして他人に当たり散らしたり、集中してなにかをすることができなくなったりして大変 ...

メタボリック, 持病・体質改善

脂肪肝とは

脂肪肝とは、肝臓の一つ一つの細胞の内部に過剰に脂肪が溜まって、肝臓では処理しきれなくなって、肝細胞の30%以上が脂肪になっている状態です。

 

脂肪肝の種類非アルコール性脂肪肝

お酒を飲まない ...

メタボリック

血糖値とは

血糖とは、血液中のブドウ糖のことです。

ブドウ糖は、体のエネルギー源ですので、

インスリンの働きで、肝臓や筋肉・脂肪細胞に

エネルギー源として送り込んだり、

肝臓から糖が出てい ...

皮膚病, 美容

どうしていちご鼻になるの毛穴の詰まり

出過ぎた皮脂、つまり、皮脂腺から出る顔のアブラが、古くなった角質(皮膚の表面のタンパク質)と混ざり合って、角栓といわれるものになって、毛穴に溜まると、いちご鼻の初期症状になってしまいます。

女性の身体

「すそわきが」とは

すそわきがとは、わきがのデリケート・ゾーン版です。

そもそも「わきが」とは何でしょう。

人の体には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の汗腺があります。

アポクリン汗腺から出 ...

持病・体質改善

ストレートネックとは

ストレートネックとは、頸椎(首の骨)の曲がり具合が、

正常より小さくなっていることです。

レントゲン写真を撮ると、本来カーブを描いているはずの頸椎が

真っ直ぐになっているので、ス ...

オーラルケア

ドライマウスはどんな症状でしょう

ドライマウスとは、口の中の唾液の分泌が減って、

口の中が乾くことで、さまざまな症状が引き起こされることです。

主な症状は、不快な乾き感がある、パンやクッキーが食べにくい、 ...

ヘアケア, 女性の身体, 美容

女性の抜け毛はどうして起きる

男性の抜け毛は、男性ホルモンの影響による遺伝的要素が大きいもので、生え際や頭頂部から進行していきます。

一方、女性の抜け毛は、女性ホルモンの減少や生活習慣等に問題があることが多いのです。頭頂部を ...

皮膚病, 美容

ソバカスはなぜできる子供のソバカス

子供のソバカスは、遺伝によるものと考えられています。5・6歳頃に現れ、思春期に目立つようになり、思春期が終わるとともに消えることが多いですね。

 

大人のソバカス

大人 ...

持病・体質改善

どうして肩がこるんでしょう

肩がこるというのは、肩の筋肉が緊張しているということです。

肩の筋肉が、縮んで固くなっているのです。

 

姿勢の悪さ

成人の頭の重さは、体重の一割前後と言われます。 ...

PAGE TOP