加齢

MBI(軽度行動障害)とは

これまで、認知症の前段階として、MCI(軽度認知機能障害)が知られていましたが、その前に情緒面に問題が現れる段階を、MBI(軽度行動障害)として捉える考えかたが最近になって出てきました。

必ずしも ...

アンチエイジング, 加齢, 女性の身体, 持病・体質改善

骨粗鬆症とは

人間の骨は、日々、古くなったところを溶かして、新しく作られたものと入れ替えて、再生しながらその姿を保っています。これを骨代謝といいます。

新しく作る作業が追いつかなくなると、骨がスカスカになってしまいます。

ヘアケア, 加齢, 女性の身体, 持病・体質改善, 男性の身体

M字ハゲとは

M字ハゲとは、髪の生え際の両端から髪の毛が薄くなっていき、額の上の方には髪の毛が残っているので、前から見るとM字型にはげているように見える状態です。

髪の生え際はもともと髪の毛が少ないところですし、特に髪を長く ...

加齢, 持病・体質改善, 消化器の問題

おならはどうして出るの

小腸で消化吸収されなかった食べ物の残りかすが、小腸の下の方や大腸の腸内細菌で分解されるときにできるガスは、ほとんど腸管で吸収されますが、吸収され切れなかったガスが肛門から出てくるものが「おなら」(屁)です。

加齢, 女性の身体, 持病・体質改善, 男性の身体

尿漏れ・尿失禁の種類

尿漏れ・尿失禁は、主に次の種類に分けられます

 

腹圧性尿失禁

急に立ち上がったり駆け出したりしたときや、重いものを持ち上げたとき、咳やくしゃみをしたり笑ったときなど、お腹に力が入っ ...

アンチエイジング, 加齢

認知症と物忘れの違い

誰でも、60歳を過ぎる頃から、記憶力が衰えてきますが、通常の記憶力の衰えによる物忘れと、認知症の違いはどこにあるのでしょう。

単なる物忘れの場合、自分が何かをしたことは覚えていますが、その内容が思い出せ ...

加齢, 男性の身体

男性更年期障害とは

女性の更年期障害には、閉経という目印があり、昔から研究されてきましたが、近年、男性にも更年期障害があると認められるようになってきました。

欧米では、LOH(後発性性腺機能低下症)症候群ともいわれます。

アンチエイジング, 加齢, 持病・体質改善, 男性の身体

加齢臭とは何でしょう

加齢臭は、化粧品メーカーの資生堂が2000年頃に、原因物質「ノネナール」を発見して名付けました。

それまでは、漠然とオジサンは独特の臭いがする程度に思われていたんですね。

ノネナールは、肌の ...

アンチエイジング, 加齢, 女性の身体, 美容

ほうれい線はどうしてできてしまうんでしょう

ほうれい線は、鼻の脇から口元に走る、

左右2本のしわのことです。

ほうれい線があると、5歳から10歳老けて見えるといわれます。

 

ほ ...

アンチエイジング, ヘアケア, 加齢, 美容

どうして白髪になるの

髪の毛の、皮膚の表面より上の部分を、「毛幹」と呼び、表面より下の部分を、「毛根」と呼びます。

毛根の一番下の膨らんだところを「毛球」といい、毛球の一番先端にある毛乳頭で、毛細血管から栄養を取り込んで髪の ...

PAGE TOP