オーラルケア

歯周病とは

歯周病とは、口の中の歯周病菌のせいで、歯茎や顎の骨に炎症を起こす病気です。

まず「歯肉炎」として発病し、「軽度歯周炎」「中度歯周炎」「重度歯周炎」と進んでいきます。この全体を「歯周病」というのです。症状が歯茎まで ...

オーラルケア, 美容

歯のホワイトニングとは

歯のホワイトニングとは、歯の表面に付着したものを取り除いて歯を白くすることですが、ただ表面の物質を除去しただけでは、歯は白くは見えません。歯のエナメル質の内側の象牙質はやや黄色みを帯びているので、それが透けてどう ...

オーラルケア, 持病・体質改善, 消化器の問題, 皮膚病

口唇ヘルペスとは

ヘルペスとは、水ぶくれが集まったもののことです。口唇ヘルペスとは、単純ヘルペスウィルスによって、唇や口のまわりに水ぶくれができる急性の炎症性皮膚病です。「熱の華」や「風邪の華」といわれるときもあります。

子 ...

オーラルケア, 持病・体質改善, 皮膚病

口内炎とは

口の中に、白い膜のようなものができて、そのまわりに赤く炎症ができて痛むのが口内炎です。

食事をしたり、歯を磨いたりするときなど、その部分に刺激を与えると、痛みが強くなります。

 

口内 ...

オーラルケア

ドライマウスはどんな症状でしょう

ドライマウスとは、口の中の唾液の分泌が減って、

口の中が乾くことで、さまざまな症状が引き起こされることです。

主な症状は、不快な乾き感がある、パンやクッキーが食べにくい、 ...

オーラルケア

口臭の元は何でしょう

口臭の元は、口の中の

「揮発性硫黄化合物」というガスであると言われます。

揮発性硫黄化合物は、「硫化水素」「メチルメルカプタン」

「ジメチルサルファイド」の3つが合わさって生じま ...

オーラルケア

 歯周ポケットとは

歯周ポケットとは、歯と歯茎の間の溝のことです。

溝の深さは、健康な歯の場合で1~2㎜、中程度の歯周炎があると3~5㎜、歯周病が進行すると6㎜以上になることもあります。

口の中の汚れが入り込むの ...

PAGE TOP